上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんです。

東北の某所にある実家からの更新でございます。
数年前まではエアコン要らずな環境でしたが今年は変に暑くて扇風機だけで凌ぐのが中々辛い状況であります。
夜は20℃近くまで下がるので楽にはなりますが・・・。
温暖化をヒシヒシと感じる所で前回の続きになりますよっと。

※後半になればなる程適当な文章になっていくという何時も通りな展開です。
翌日の日曜日も快晴そのものです。
宿の方は今回素泊まりでしたので、朝飯を調達出来る所を探すと喫茶店のモーニングをやっている所がチラホラと見つかりました。
そこでお邪魔しましたのは「珈琲館かぶ」さん。
13時までモーニングをやってるそうなので寝坊助さんでも十分間に合うのでは無いかとw
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03732.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03724.jpg

自分はトーストセットをチョイス。というかすごい久しぶりにバナナを食した気がします(;´∀`)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03727.jpg


エネルギー補給を済ませた一行は竹原駅方面へと足を進めます。
と、駅のロータリーで例のタクシーを発見!撮影許可を頂いて存分に眺めて撮らせて頂きました。
運転手さん、お心遣い有難うございましたm(__)m
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03733.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03734.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03736.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03737.jpg

かわいい(確信)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03739.jpg


商店街へと足を進めてお土産を購入していきます。
食べ物系はももねこ様ケーキや饅頭、雑貨系は掛け時計やトートバック等。
とある本屋さんでは中々な売り方をしていて押しに負けて色々買い込んでしまいましたが、店員さん達のお陰で10月の宿の手掛かりが掴めて感謝しきれませんでした。

そして道の駅「たけはら」へとやってきました。
ここでは職場等へのお土産を購入(たまゆらーめんがあったので衝動買いしちゃいましたがw)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03597.jpg

2Fには毎度おなじみなスタンディーが。勿論撮らざるを得ないですね。
このスペースにはウイスキーや日本酒も置いてあり酒好きには堪らないスペースでしたw
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03742.jpg


舞台は再び町並み保存地区へと。
ちょいと早いですがお昼に選んで貰ったお店は「竹の茶屋いっぷく」さん。
時間帯的な意味でもお客さんが少なく色々撮らせて頂けました。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03758.jpg

店の外にあった瓦そば(2人前)というのが気になって仕方なかったのです。
(厳密には左上にある物体にw)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03759.jpg

扉を開けると良い画がお出迎えしてくれます。
後で友人が気付いたのですが、入り口とは反対側にある庭!?的な所でも食事が出来たみたいです。
まぁこの日は涼しい店内で食べるに限りましたがw
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03756.jpg

そして注文した鬼瓦そば(2人前)がやってきました。というか瓦そばって言葉自体初めて聞いた気がする程度の知識の無さ。
何気に茶蕎麦も初体験です。
熱した瓦に茶蕎麦が載っているので焼けた蕎麦のパリパリ感が結構好みでした。
そして目になっている紅葉おろしを勢い良く投入し軽く死ぬというテンプレな流れも欠かせません。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03751.jpg

何処にでも居るなw
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03754.jpg


お腹も膨れた所でデザートが欲しくなるのは人間の欲求としては当然の事。
町並み保存地区を歩いてると主人公の家のモデルにもなった「茶房 ゆかり」さんに入れそうな雰囲気。
凸せざるを得ないっしょ!
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03820.jpg

暖簾を潜ると裏庭へと案内されます。竹細工が非常に良い雰囲気を出していますね。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03762.jpg

裏口が玄関となりお店の人達に促されて席へ。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03765.jpg

自分はアップルパイとアイスコーヒーを。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03781.jpg

友人はヨーグルトケーキにアイスコーヒーで攻めます。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03776.jpg

おや?あの部屋は・・・
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03803.jpg

劇中でもよく出て来たシーンがありました!ホントにそのままで感動モノです。
因みに店員さんが昼飯を摂る所でもあるみたいです。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03767.jpg

このシーンも(ry
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03792.jpg
よく見る光景。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03786.jpg

とかやってたらどっかで見た事がある熊がやってきました。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03800.jpg

どうもプロモーションの一貫とやらで町並み保存地区と一緒に撮りに来たらしいです。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03796.jpg

あつそう。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03798.jpg

涼しそう。流石に人前では着ぐるみ状態を解くわけには行かなかったようで。あっ、着ぐるみじゃなくて熊でしたね、大変失礼致しました。
自分達は入らなかったのですが、サンフレッチェのFacebookにこの時の写真がアップロードされていたみたいですよ。
何気に貴重な体験でした(笑)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/CKz3LkmUYAAifzZ.jpg

再び店内散策。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03771.jpg

階段を登るとこれまたよく見た(ry
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03806.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03809.jpg

友人の存在を完全に忘れて写真を撮っていました。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03812.jpg

最後に聖地巡礼お馴染みのお参りを済ませて竹原市内は離脱します。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03823.jpg

http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03828.jpg


前日に続く猛暑で身体がベトベトになった一行はサッパリすべくかんぽの宿 竹原の日帰り入浴を目指します。
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03836.jpg

そして来た道をひたすら戻り
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03837.jpg

渋滞を耐え抜き
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/DSC03839.jpg

草津SAで晩御飯。多分暗くなってる所が琵琶湖なんじゃない?(超適当)
http://blog-imgs-80.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_20150726_201042.jpg

そんなこんなで今回も無事に全工程を終了したのでありました。
運転してくれた友人には感謝しきれません。

次の竹原は10月の憧憬の路で2泊3日でガッツリ楽しんでくる予定です。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

[2015/08/11 17:24] | 舞台訪問
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。