上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんです。

気付いたら11月も半ばを通り過ぎようとしてる中、如何お過ごしでしょうか?
と適当な事を言ってみますが、今回の内容をどう組み上げて行こうか考えてたりしてたら写真アップロードがグチャグチャになったりモザイク処理が面倒だったり散歩が入ったりして中々内容の作成が進まなかったりしてました(;´∀`)

今回は写真が多過ぎるので何時ものスクリプトは使用せずにサムネ表示にしてあります。クリックで別窓が開きますよっと。

そんなこんなで前回の続きをドゾー




10/31(土)

朝5時位の竹原シーサイドホテルからの眺めを楽しみ、友人から頼まれた公式物販を確保する為30分後には竹原駅前の商店街に並びます。
DSC04674.jpg

物販開始は9時からなのに既に6人近く並んでいて皆さんの行動力の恐ろしさを垣間見ます(定期)
この時、暇潰しに持ってきたXperiaTablet Zを踏みつけて液晶を破壊してご臨終させるアクシデントがありましたが、早く並んだ分買い物も直ぐに終わり前日も訪問しました「ほり川」さんで友人と合流して開店を待ちます。
憧憬の路&たまゆらの日の2日間だけアニメスタイルに合わせるというだけあって人だかりが凄い事になっています。
期間中は「ほぼろ焼き 極」とドリンクのみで前日に引き続き炭水化物を消化します。
ドリンクは「かおるVer.オレンジソーダ」をチョイス。友人と相席した同業者で3ショットを撮るなどコミュ障は頑張りました。
DSC05190edited.jpg DSC04692.jpg

DSC04695.jpg DSC04699.jpg

食べ終わり外に出ると中々の行列。早く並ぶって大事ですね。
藤井酒造さんで200本限定の「たまゆらのお酒-憧-」を購入。事前に計画を立てておかないと目的物を確保するのは難しいのであります。
DSC04700.jpg

街中を歩いて探す「たまゆら殺人Ⅱ」を始めます。
殺人事件現場に置いてある手掛かりを元に次のヒントを探していくスタイルの遊びですが、進めば進むほどアニメ→竹原市を理解してないと辿り着かないという中々面白味のあるイベントです。結構歩くのとイベント等があったので土日2日間でまったり廻りました。
というか友人が居なければ詰んでいました(笑)
DSC04889.jpg DSC04704.jpg

DSC04709.jpg DSC04988.jpg

DSC04991.jpg


たまゆらの日のオープニングイベントに参加すべく竹原市民会館にやってきました。
声優さんが登壇するイベントは基本的に興味が無いのですが、このイベントはどうも趣が違っており幕が上がるやいなや寸劇が始まり会場が笑い声に包まれますw
腹が痛いままイベントは進み竹原南高校の校歌を歌うという晒しイベントもありました。随分太い校歌が出来上がりましたが公開されるのが楽しみでなりません。

一旦各々の宿にチェックインして再集合→街並みをブラブラしつつ晩飯へ。
7月にも訪問しました「伏見」さんで晩飯&日本酒を楽しみます。予約は出来なかったのですが開店ダッシュしたらどうにか入れて貰えました。感謝感謝です。
前回訪問時は寝不足&猛暑&脱水症状の中で酒を入れて撃沈したので今回は万全の体制で望みます(`・ω・´)
日本酒の種類が今まで訪問した居酒屋と比べても段違いの数なので選ぶのに苦労しますw今回は広島の「八幡川」と石川の「白菊」を攻めつつ地鶏の叩きを楽しみました。
色々飲みたかったのですが、今回の目的は憧憬の路なので潰れない程度に抑えました。大将の酒談義も面白いので今度は飲み潰れてみたいお店です。
DSC04735.jpg DSC_0196.jpg

DSC_0198.jpg DSC04741.jpg


そんなこんなでほろ酔い気分で心待ちにしていた憧憬の路を散策すべく町並み保存地区へと繰り出します。
今回は枚数が多いので2日分をサッと貼っていくスタイルで行きます。
DSC04744.jpg DSC04788.jpg

DSC05152.jpg DSC05166.jpg

DSC05149.jpg DSC05039.jpg

DSC05013.jpg DSC04813.jpg

DSC04824.jpg DSC04745 (1)

DSC04782-1.jpg DSC04818.jpg

DSC05144.jpg

劇中で見て一番気になってた所。
DSC04764-1.jpg DSC04761.jpg

DSC04763.jpg DSC05102.jpg

DSC05095.jpg DSC05051.jpg

2日目は途中から雨模様になりましたが、地面が適度に濡れているのが一番絵になるらしいです(腕次第)
ただ20時過ぎからはちょっと辛くなってきたので諦めましたが(;´Д`)
DSC05198.jpg

ココ最近では一番マシに撮れたバルブ撮影。ブレッ振れですがw
DSC04792.jpg

笠井邸にも繰り出します。
DSC05135.jpg DSC05113.jpg

DSC04975.jpg DSC05122.jpg

DSC05125.jpg

そんなこんなで土曜日のラストイベントでもある「ももねこりかるパレード」に繰り出します。
デコ軽トラの荷台に鎮座してるももねこ様を先頭に男達が奇妙な踊りをしていく様は圧巻というより恐ろしさを感じました(;´∀`)
写真や動画を残してますが自重処理が超絶に面倒なんで載せませんw
この日のイベントも無事に終わり腹ごしらえをしたかったのですが殆どのお店が閉店という事でマックで適当に食って宿に戻り風呂に入った後に間もなく寝落ちするのでありました・・・


11/1(日)
この日も5時起きで御座います。というのもメインキャラクターの等身大乗船券の整理券を手に入れる為ですが抽選で4名という性質上か朝早くから並ぶ猛者はおらず7時位から少しずつ列が形成されていきました。
そんな中、3番目と4番目を確保した自分達は整理券を受け取った後に商店街の方からお願いされて記念撮影をした後、途中だった殺人事件Ⅱを進めてヒーローショーを見に行きます。
麻音役の儀武さんが場を今は無き「●っていいとも」のパクr・・・リスペクトを披露して場を盛り上げます。
そして首から上は完結してそれ以下は何かで完結してした神様が悪者をやっつけるストーリーが始まります。
今回も例に違わず一般人を巻き込んで着替えさせるという羞恥プレイも健在で存分に笑わせて貰いましたw
DSC04909-1.jpg DSC04915-1.jpg


終了した所で昼飯を確保する為に鉄焼人さんに開店ダッシュします。というのも等身大抽選券待ちの間、後ろに「限定30食ももねこ様焼き」というチラシが店の前に貼ってあったので気になった次第でして。
店内に入るとプロジェクターでアニメを流すサービスも。
そして出て来ました「ももねこ様焼き」広島のお好み焼きは焼きそばメインだとばかり思っていましたが、うどんVer.もあるんですね。
これはこれでアリかと。
DSC04949.jpg DSC04891 (1)

DSC04941.jpg DSC04946.jpg


残りの殺人事件巡りを済ませて解決に至りました。道中に神様が居たらお賽銭は欠かせませんよね?
たまゆらの日フィナーレイベントまで適当に歩き廻ります。7月訪問時には食べられなかった二重焼きも食べれて満足です。
後から知りましたが広島近辺では二重焼きと呼ぶらしく大判焼きでしたねw
フィナーレイベントの始まりもその辺のお笑い芸人より面白い寸劇から始まり終始楽しく過ごさせて頂きましたが、こういうイベントは今年で最後という訳で登壇者の方々の涙が印象的でした。翌日にこの涙の真意が分かる訳ですが・・・。
DSC04996.jpg DSC04992.jpg

DSC04957.jpg DSC04950.jpg

DSC04999.jpg DSC05004.jpg

DSC05001.jpg DSC04960.jpg

DSC04995.jpg DSC04729.jpg


イベントが終わった後はこの日泊まるホテルにチェックインし憧憬の路2日目の街並み保存地区へと向かいます。
取り敢えず腹ごしらえということで訪問しましたのは「麻音カフェ」さん。夜にもなると殆ど売り切れで肉なしカレーなら有るという事でお願いしていると界隈では有名な「月野ママ」氏の演奏会が始まりました。(この方のお陰でこの週末の寝床を確保出来た様な物なので頭が上がりません。)
足が痺れてしまい外で聞いてましたが途中から雨が降ってきたのでキリが良い所で撮影に向かい丁度終わり頃に戻ってきたら、ぼんぼり祭り前日に一緒に泊まった九州の方と会えたので軽く雑談してたり。
DSC05195.jpg DSC05074.jpg

DSC05068.jpg DSC05067.jpg

DSC05064.jpg

雨脚が強くなる中、商店街に戻り雨が降っても劇場版の星空上映会を見続けて朝貰った等身大乗船券の抽選会へと移ります。
1つ位は1桁番号が来るだろうという願望の中で抽選番号が発表されていく訳ですが、そうそう上手く事が進むはずもなくw
外れはしましたがとても充実した時間を過ごす事が出来ました。
DSC05204.jpg

楽しかった2日間もこれで終わり友人にホテル近くまで送って貰いお別れし、一通りのタスクをこなした後にまたしても爆睡モードに入るのでありました。

さて、これにて竹原編は終了になりますが散歩はもう少しだけ続くのじゃ。


追記
もっと早く「たまゆら」を見て竹原に行くべきでした。今まで参加出来なかったたまゆらイベントも含めて痛手が多すぎます。
まだまだ積極的な行動が出来てないと痛感するのでありました・・・。
そして憧憬の路については久しぶりに真新しい光景だったので撮ってて楽しかったのですが、もう少し腕を上げないとならんなと思い知らされました。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

[2015/11/18 19:30] | 舞台訪問
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。