上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんです。

心待ちにしていた石川県・湯湧温泉街にて開催の第2回ぼんぼり祭りに参加してきました。
実を言うと今回の遠征に当たって、ぼっち参加で果たして楽しめるのかと悩んでいたりしました。
去年は見るもの全てが初めてだったので新鮮味的・撮影的な意味でも一人でも楽しめましたが、如何せん温泉街に行くのは4回目という事でこのままだとマズイかなと。
そんな中、Twitter上で前日から温泉街に泊まって祭りに参加するオフを見つけたので思い切って参加しようと決意。
ネット上からリアルで会うとなると約5年振りとなるのでいささか緊張しましたねw

そんなこんなで以下はブログ開設のキッカケとなったお祭りで、去年とは過ごし方が違った石川県旅行記となります。
(今回も3部構成だよん)


本来ならば金曜日の朝に出発しようと段取りを組んでいましたが、木曜日の仕事中に「夜走って朝一でロケハンと撮鉄すりゃ時間を有効に使えるんじゃね?」という思いが強くなり、何だかんだで21時前に出発。
気分の高まりって恐ろしいですねw
ここ最近のブログで妙に出てくる機会の多いR292(志賀草津道路)を通り、毎度同じ信州中野ICから高速に入ります。
今回の白根山は快晴そのもので、長野側の下る最中の夜景が結構綺麗でした。因みに日本の国道で最高標高地点の渋峠では5℃という寒さ。
そろそろ冬季閉鎖の足音が聴こえてきそうですね。

途中でミラーを見てない某ミニバンがミラーを見ずに追い越し車線に寄ってきて少し危ない思いをした以外は順調に走り、小杉IC~R472~R8~R160→富山r18→R159→石川r18→R249をもうナビなんざ要らねぇよと思いながら走り、道の駅「なかじまロマン峠」(ブログ開設当時の記事にも登場)に2時頃に到着し車中泊。
のつもりでしたが、運転中はオモクソ眠かったのに寝るとなると全く寝付けないいつものパターン。
少しでも寝ようとしましたが6時前になり、のと鉄道の始発がやってくるので気合を入れて活動開始。


http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0364_convert_20121008183033.jpg
そいやこの辺から撮った事が無かったなと思い撮影。

今回は西岸駅の裏手から撮ってみようと考えました。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0379_convert_20121008184157.jpg
今回からメイン武装となるレンズにSIGMA17-70MacroのHSMを導入しています。

そんでもって穴水駅に向かい前回買えなかった車内アナウンスCD2を購入しロケハンをしながら再度南下。
国道上は大体見て回ったので、今度は市道をメインに廻ってみる事に。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0392-1_convert_20121008185949.jpg
良いのが撮れそうな場所はあるのですが、車を置いて歩いて行くには長く、歩道もないのでリスクが大きく結構歯がゆい思いをします。探査能力が低いだけだろと言われたらそれまでですがw

取り敢えず撮影の方はこの辺で終わらせ和倉温泉の総湯に入り身支度。(詳細は先月の記事を参照)
そんで金沢駅へと移動します。去年から北陸地方に行く機会が増えましたが、金沢駅前となると行ったことがありませんでしたので結構wktkでした。
…が、西口の駐車場に着いたら眠気が一気に襲ってきて一時間ほど仮眠。
12時過ぎに駅構内に入り、今回の宿を手配して下さった幹事さんと連絡し、他の参加者の計3人と合流して、挨拶を済ませた後に駅構内のオムライス屋さんにて昼食。
自分は駅に来るまでの道中で食べていたので飲み物だけです。

前座でも書いた通り、ネット上のリアルな会い方は久しぶりなんで結構緊張しましたが、イメージ以上にフレンドリーな方々ばかりだったので物凄い気楽にいけてホントに安心しましたw
そんなこんなで残りの御二方とも合流し駅構内のスーパーにて飲食物の買い出しとなりますが、いつの間にかZIMAが大量にカゴの中に入ってたりお寿司を遠慮無くブチ込んだりと結構な量になりレジのお姉さんには申し訳ない事をしてしまいましたね(;´∀`)

そんでもって長野から来られたBP5と2台体制で湯涌温泉へと向かいます。
今回お世話になりましたお宿はかなやさんです。
喜翆荘のお風呂場のモデルとなったお宿ですね。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0545_copy_convert_20121008192954.jpg

宿泊人数が多くなったので急遽離れのお部屋になったみたいです。1部屋なのに2階建てですよ!プロデューサーさん!!
これには皆さん驚きでwもうここに住民票を持ってきて住みたい位です。
そしてタペストリーが飾られたり柚子乙女にUOを突っ込んだりといきなり凄い事にw
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0412_convert_20121008194056.jpg

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0419_convert_20121008194853.jpg
酒が入ってない状態でこれなんで、本番を考えたら…とか考えてました。

そんでもって風呂へと。アニメそっくりというか完全に一致していて笑いましたw
温泉も秀峰閣さんや白鷺の湯とどうように良い感じで、荒れた肌には大変助かります。

風呂から上がり人が少ない内に神社に行っておこうという話になり外出。相変わらず下駄で階段を上がるのは辛いものがあります^^;

7月と被らないように貼ってみたり。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0517_convert_20121008200228.jpg
左側のぼんぼりは個人協賛の名前が入った特別仕様です。自分はすっかり忘れていました(´・ω・`)

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0510_convert_20121008200531.jpg

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0473_convert_20121008201129.jpg
コチラはやました旅館の入り口に飾ってあった物を撮らせて頂きました。

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0521_convert_20121008201535.jpg
自分達が泊まっている離れの名前があったので思わず。というか今回は特別なのでしょうが一人頭の料金が良心的過ぎでした。普段なら中々素晴らしいお値段ですよw

そして翌日の為の調査を済ませた後に宴会がスタート♪(ウコン武装済み)
いろは本編を見ながら好き勝手に飲み食いして各々で語ります。
レッツパーティー(宮岸徹イメージソング:春の向こう)での盛り上がり方には笑ったり。これは自分もそうなんで気持ちは十分過ぎるくらいに分かりましたがw
飲んでる途中で思い出したのですが、実際に同じ部屋で花いろを見て語る機会って無かったんで、普段思っていても語らなかった事も遠慮なく言えたのが嬉しくて楽しかったですね。
あと宴会部長的な賑やかな人のお陰でずっと笑いっぱなしでしたw

そんで先述の長野から来られたレガシィ乗りの方が自前のノートPCで乗られてきたBHとBPの写真を見せて下さって、コッチはこっちでスバル談義に花咲かせていました。
車が欲しいという人には迷わずスバル車を薦めていた自分は富士重工の回し者でも何でも良いですwww

回りが倒れたり風呂に行ったりと周りの状況が分からない程度に酔っ払った1時過ぎ(推定)自分はダウン宣告をして上の階の布団へと向かいました。流石に祭り本番で二日酔いは許されませんからね^^;
でも自分が寝た後もずっと宴会は続いていたというw

こんな感じでも分かる通りに今回会った方々は全員良い方しか居なかったのでこんなに盛り上がれたのかも知れませんね。

ここで一旦切って次回お祭り本番日へと進みます。










追記を閉じる▲
本来ならば金曜日の朝に出発しようと段取りを組んでいましたが、木曜日の仕事中に「夜走って朝一でロケハンと撮鉄すりゃ時間を有効に使えるんじゃね?」という思いが強くなり、何だかんだで21時前に出発。
気分の高まりって恐ろしいですねw
ここ最近のブログで妙に出てくる機会の多いR292(志賀草津道路)を通り、毎度同じ信州中野ICから高速に入ります。
今回の白根山は快晴そのもので、長野側の下る最中の夜景が結構綺麗でした。因みに日本の国道で最高標高地点の渋峠では5℃という寒さ。
そろそろ冬季閉鎖の足音が聴こえてきそうですね。

途中でミラーを見てない某ミニバンがミラーを見ずに追い越し車線に寄ってきて少し危ない思いをした以外は順調に走り、小杉IC~R472~R8~R160→富山r18→R159→石川r18→R249をもうナビなんざ要らねぇよと思いながら走り、道の駅「なかじまロマン峠」(ブログ開設当時の記事にも登場)に2時頃に到着し車中泊。
のつもりでしたが、運転中はオモクソ眠かったのに寝るとなると全く寝付けないいつものパターン。
少しでも寝ようとしましたが6時前になり、のと鉄道の始発がやってくるので気合を入れて活動開始。


http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0364_convert_20121008183033.jpg
そいやこの辺から撮った事が無かったなと思い撮影。

今回は西岸駅の裏手から撮ってみようと考えました。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0379_convert_20121008184157.jpg
今回からメイン武装となるレンズにSIGMA17-70MacroのHSMを導入しています。

そんでもって穴水駅に向かい前回買えなかった車内アナウンスCD2を購入しロケハンをしながら再度南下。
国道上は大体見て回ったので、今度は市道をメインに廻ってみる事に。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0392-1_convert_20121008185949.jpg
良いのが撮れそうな場所はあるのですが、車を置いて歩いて行くには長く、歩道もないのでリスクが大きく結構歯がゆい思いをします。探査能力が低いだけだろと言われたらそれまでですがw

取り敢えず撮影の方はこの辺で終わらせ和倉温泉の総湯に入り身支度。(詳細は先月の記事を参照)
そんで金沢駅へと移動します。去年から北陸地方に行く機会が増えましたが、金沢駅前となると行ったことがありませんでしたので結構wktkでした。
…が、西口の駐車場に着いたら眠気が一気に襲ってきて一時間ほど仮眠。
12時過ぎに駅構内に入り、今回の宿を手配して下さった幹事さんと連絡し、他の参加者の計3人と合流して、挨拶を済ませた後に駅構内のオムライス屋さんにて昼食。
自分は駅に来るまでの道中で食べていたので飲み物だけです。

前座でも書いた通り、ネット上のリアルな会い方は久しぶりなんで結構緊張しましたが、イメージ以上にフレンドリーな方々ばかりだったので物凄い気楽にいけてホントに安心しましたw
そんなこんなで残りの御二方とも合流し駅構内のスーパーにて飲食物の買い出しとなりますが、いつの間にかZIMAが大量にカゴの中に入ってたりお寿司を遠慮無くブチ込んだりと結構な量になりレジのお姉さんには申し訳ない事をしてしまいましたね(;´∀`)

そんでもって長野から来られたBP5と2台体制で湯涌温泉へと向かいます。
今回お世話になりましたお宿はかなやさんです。
喜翆荘のお風呂場のモデルとなったお宿ですね。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0545_copy_convert_20121008192954.jpg

宿泊人数が多くなったので急遽離れのお部屋になったみたいです。1部屋なのに2階建てですよ!プロデューサーさん!!
これには皆さん驚きでwもうここに住民票を持ってきて住みたい位です。
そしてタペストリーが飾られたり柚子乙女にUOを突っ込んだりといきなり凄い事にw
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0412_convert_20121008194056.jpg

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0419_convert_20121008194853.jpg
酒が入ってない状態でこれなんで、本番を考えたら…とか考えてました。

そんでもって風呂へと。アニメそっくりというか完全に一致していて笑いましたw
温泉も秀峰閣さんや白鷺の湯とどうように良い感じで、荒れた肌には大変助かります。

風呂から上がり人が少ない内に神社に行っておこうという話になり外出。相変わらず下駄で階段を上がるのは辛いものがあります^^;

7月と被らないように貼ってみたり。
http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0517_convert_20121008200228.jpg
左側のぼんぼりは個人協賛の名前が入った特別仕様です。自分はすっかり忘れていました(´・ω・`)

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0510_convert_20121008200531.jpg

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0473_convert_20121008201129.jpg
コチラはやました旅館の入り口に飾ってあった物を撮らせて頂きました。

http://blog-imgs-55.fc2.com/b/h/9/bh9legacy/IMG_0521_convert_20121008201535.jpg
自分達が泊まっている離れの名前があったので思わず。というか今回は特別なのでしょうが一人頭の料金が良心的過ぎでした。普段なら中々素晴らしいお値段ですよw

そして翌日の為の調査を済ませた後に宴会がスタート♪(ウコン武装済み)
いろは本編を見ながら好き勝手に飲み食いして各々で語ります。
レッツパーティー(宮岸徹イメージソング:春の向こう)での盛り上がり方には笑ったり。これは自分もそうなんで気持ちは十分過ぎるくらいに分かりましたがw
飲んでる途中で思い出したのですが、実際に同じ部屋で花いろを見て語る機会って無かったんで、普段思っていても語らなかった事も遠慮なく言えたのが嬉しくて楽しかったですね。
あと宴会部長的な賑やかな人のお陰でずっと笑いっぱなしでしたw

そんで先述の長野から来られたレガシィ乗りの方が自前のノートPCで乗られてきたBHとBPの写真を見せて下さって、コッチはこっちでスバル談義に花咲かせていました。
車が欲しいという人には迷わずスバル車を薦めていた自分は富士重工の回し者でも何でも良いですwww

回りが倒れたり風呂に行ったりと周りの状況が分からない程度に酔っ払った1時過ぎ(推定)自分はダウン宣告をして上の階の布団へと向かいました。流石に祭り本番で二日酔いは許されませんからね^^;
でも自分が寝た後もずっと宴会は続いていたというw

こんな感じでも分かる通りに今回会った方々は全員良い方しか居なかったのでこんなに盛り上がれたのかも知れませんね。

ここで一旦切って次回お祭り本番日へと進みます。









FC2blog テーマ:花咲くいろは - ジャンル:アニメ・コミック

[2012/10/08 20:55] | 舞台訪問
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。